リメイク

2016.07.26 Tue
痔ィーちゃんから貰ったお気に入りの猫エコバッグ。




・・・っと今年の載せ忘れてた。


生活応援バラエティグッズ誕生日プレゼント。(と送り状に書いてあるw)


で このバッグ、ちょっと生地が薄くて心許ない。
スイカとか丸ごと入れたら破けそう。(入れんな)
あとポケットが無いのもちょい不便。

ってことでプチリメイク。
ポケットも兼ねて裏地を付けるの巻。



まず縫い目を全部ほどいて・・・

ポケットを作って裏地になる生地に縫い付けて本体と合わせて縫い直して完成~!
(写真撮ってないw)


いきなりアフター。



上:ブラ下がりポケット、下:仕切りポケット。

これでケータイもサイフも入れる場所が出来た。
取っ手部分も丈夫にガッチリ縫い付けたから
これでスイカも入れられるヨ。 (入れんな)

| 作る部 | comments (2) | -

プチDIY・洗濯洗剤置き場

2016.06.26 Sun
タイトル通り、洗濯洗剤置き場を作るの巻。

ウチは洗面台下の扉の中に仕舞っている。
本当は洗面台横のハメ込み棚の中に入れたいが、奥行きが無くて収まらない。
他に置き場所もないので、仕方なく洗面台下。
しかし最近いちいちしゃがむのがシンドイ。 ←老化
ってなわけでDIY。用意したのは・・・


ニトリのウォールシェルフ(幅45cm)税込559円。


ホムセンで購入、イタリア製の棚受(2コ組)500円くらい。


φ10の2重ソケット。1コ150円くらい。

あとは直径9.5mmのステンレスパイプ(1mで300円ちょい)を切って使用。

ちなみにニトリのウォールシェルフは5年程前から愛用しているが
当時はナチュラルカラーしか売ってなかったので
自分で白く塗装して使っていた。↓





見えない部分は手抜きで塗ってないw

いつから白いの売ってたの~?(黒もあった)
言ってよ~~٩(*´3`*)۶

---

作業開始。(指の怪我が治ってないのでオットーに丸投げ)

ウォールシェルフに落下防止バーを付けたいので
2重ソケットの座金をビス留めする。




ソケットはネジになってるのでパイプに通して、


座金にクルクルっとハメれば・・・



簡単に落下防止バーの出来上がり。


お次は棚受の取り付け。
洗濯機上のスペースに、下地センサーで柱の位置を確認して留める。




そこにシェルフを載せビスで固定し、棚受カバーをハメれば完成ー!




奥行12cmなので洗剤置くのに丁度いい~♪

しゃがんで膝がポキって鳴って立って腰イテテってならなくなって、すごーく楽になった。
ってどんだけ年寄りよw

| 作る部 | comments (2) | -

物置部屋プチDIY・其の3

2016.05.07 Sat
二度塗りして乾かしていた棚板。



カルトナージュで糊を塗るのに使ってたハケ(幅3cm弱)で全部塗った。
時間かかったな・・・(; ̄ー ̄||
今更ながら100均でローラー買えば良かった(笑)。

取り付け。





お~いいね~~!
これで積み重ねてたモノがキレイに収納できる。
ちなみに棚受1本で40kgの耐荷重。ってことは上段は120kgまでOK?
ワシ乗れる?(やめとけ)

----------------------------------------------------------------------------------

番外編。

ペンキ乾かしてる間にもうひと仕事。
収納棚に棚板を増やしたい!


矢印んとこ。

もともとはリビンで使ってたキッチンラックだが
今はヘルメットやタンクバッグ、グローブカッパ無線機ケミカル等々
バイク関係専用棚になってる。
ちなみにバッグの(グシャっとカッパが突っ込んである^^;)上の棚は
100均の突っ張り棒に これまた100均のカラーボードで作った簡易棚。
今回はヘルメットの上のデッドスペースに棚を増設。

After。


サイドにダボ挿して板載せた。

写真撮り忘れたけど、使った板は
アイリスオーヤマの化粧棚板600×300×9mm。(ホムセンで700円くらい)
初めから真っ白に化粧されてるから便利~♪

これね。


この棚はカッパ用。
畳まず突っ込むならココねココ。(畳めよw)

| 作る部 | comments (2) | -

物置部屋プチDIY・其の2

2016.05.04 Wed
棚板に縁板を付ける作業は、ハハんチのDIYでもやった。 →  
しかし結構めんどくさい。
"木ダボ 接合" で画像検索すると解かるけど、
まずダボ穴を垂直に空けないとならない。(ドリルスタンド欲すぃw)
2~3コならいいが、幅18mmの側面に複数個となるとピッタリ合わすの難しい。
助けてグーグル先生~!

調べると、ビスを深く打ち込んでからダボで埋める方法があった。
ォォォこれならダボだけで留めるより簡単。
どうせなら木ダボも既製品のナミナミしたやつじゃなくて
共木から作ろう。 ってことでホムセンへ買出し。


皿取錐と埋木錐。

2つで3000円ちょい。
使う場面が限られてる気もするが、ウチは木ダボ何かと使うし
ドリルスタンドよりは安いから いっか!
で、やっぱりというかネットの方が安い。(送料除けば)



まずは埋木錐を使ってダボを作ってみた。



すごい!簡単にダボが出来るよ~~ヾ(≧∇≦*)〃

次は皿取錐。
棚板の前面と縁板となる木材を合わせ、皿取錐で下穴を空けてからビスを打つ。
そこに先ほど作ったダボを埋め込み、出っ張りをノコギリで切る。



全然目立たない!

市販のダボだと色が違って、いかにも埋め込んでます感が出るけど
これならパッと見わからないし、ビス留めはダボ継ぎより簡単。(多分)
ちなみにダボの出っ張りを切るのは普通のノコギリではなくて
クラフト用のが しなって切り易い。
前に普通のノコでやったら板まで削っちゃった(^^;


こんなの。ホムセンで1000円しないくらいだったか。

棚板を仮置きしてみる。


ダボ全然解からん。 ※7個埋めてる

縁板はSPF材を使用。(1820mmで250円程)
パイン集成材との色の違いが殆どなく違和感ナシ♪
この無垢板のまま使ってもいいんだけど・・・


ぬりぬり。


色塗んのかいっ! ←オットー

目立たないダボした意味・・・(そこ言わないでw)

だってどこか物置っぽい(というか押入れっぽい)感ない?
載せてるのがダンボールってのもあるけど(笑)。
それに去年DIYで使ったペンキも残ってるしさ~~。

というワケでペンキ塗り終わるまで もうちょい続く。

| 作る部 | comments (0) | -

物置部屋プチDIY・其の1

2016.05.03 Tue
物置って言うとちょっと語弊があるな。
タンスとクローゼットが主だけど、衣裳部屋って言うほど服があるわけでもないし・・・
他にバイク関係の物とか ぶら下がり健康器とか(←上着掛かってることの方が多い)

昔は必ずといっていいほど、午前中ゴエモンが寛いでいた部屋。


朝の日差しが気持ちいいのね。(2009年撮影)

そんな物置部屋(言い方見つからんw)
タンスの上はこんな状態。


ずんずんずん。

ヘルメット以外は殆ど水耕栽培用のモノ。
これからの季節は使用するので、一旦はキレイになるけど
空箱はこのまま鎮座するし、冬前にはまたこの状態になる。
重ね方も不安定だし何より見た目がね(; ̄ー ̄||
ってなワケでプチDIY。
上部のデッドスペースに棚を作るの巻。

使用するアイテムはリビングでも使ってるエレメントシステム。(2015.12.12 参照)


棚柱3本と棚受長め4本(使うのは3本)と短め2本。

ホムセンは高いので、予めネットで注文しといた。



作業開始。
タンスの後ろに削りカスなどが落ちないよう養生してから
下地センサーで柱の位置を確認。


取り付け完了。

右側の棚の背が高いので、右棚柱だけ他の2本より出てる。
棚を動かせば良かったんだけど、面倒だったんで・・・(肝心なところがズボラw)

棚板を仮置きしてみる。


いい感じ♪

板はホムセンでパイン集成材を購入。
上段が1820×450×18mm(4000円)、下段が1200×250×18mm(1500円)。
セールでも板高ぇーな!

長さは偶然にも規格サイズでピッタリ。
カット無しでそのままイケる。
あとは反り防止のための縁板を付けたいのだが
それに必要な木ダボを切らしてた・・・orz

なのでまた明日~。

| 作る部 | comments (2) | -

洗面所プチDIY・後編

2016.05.01 Sun
長い方のステンレスパイプの取り付け開始。
付けたい近辺に柱が無い場合、いつもならアンカーを使うが
今回は違った方法で付けてみた。


突っ張り棒の左側。

上部に点検口があるので、そこから手を入れて木を挟みネジ留めする方法。
簡易的な柱を作るみたいな。
図にするとこんな感じ ↓


※ネジは3箇所打つ

点検口から手を入れ、板を押さえながらネジ留めするので
なかなか難しい。(手を入れてる側は見えないので)
当然だがチビのワタシは手が回らない。
なのでオットーに丸投げ(笑)。
手鏡で映しながら板の付け所を探り、ズレないよう慎重に・・・


付いた~!

思ったとおりガッチリ頑丈 (*≧▽≦*)b
写真は無いけど、ソケットの内壁側には
パイプの遊びが出ないよう、丸く切ったゴム板をはめ込んだ。(左右共)


反対側は・・・

あら~残念。
天井の点検口からは、付ける位置に手が届かないよ。
ってなワケで



埋め込み式の収納棚を外したw

ここから手を入れて、同じように板を挟み込んで
パイプを差し込みつつソケットを留める。
ワタシの仕事はパイプ支えるだけ ٩(๑´3`๑)۶


付いた~!

予想以上にしっかりしてる。
たわむようなら真ん中に天井ブラケットでも付けようかと思ったけど問題なさそう。


完成図。

これで落ちる心配は無くなった。
そしてちょっと高級感が出たような。(実際は突っ張り棒の方が高いけどもw)
黒のパラソルハンガーを下げる為だけの突っ張り棒も
いずれ何とかしたいなぁ。

| 作る部 | comments (2) | -

洗面所プチDIY・前編

2016.04.29 Fri
ウチの洗面所には洗濯物を干す為の突っ張り棒がいっぱい。


見えにくいが奥にも1本、計4本の突っ張り棒。

冬場は勿論、シラカバ花粉が飛ぶこの時期も外には干せない。 ←重度の花粉症
そのため洗濯物は室内干しが多い。
1番長い突っ張りは2m以上あって、地震で落ちることも懸念される。(てか落ちた)
ここは、しっかりしたステンレスパイプでガッチリ付けたい!
ってなワケでプチDIY。
2本をステンレスパイプに変更するの巻。(2165cmと1340cm)

まずは1340cmの方から。
強めに突っ張ってたせいで、天井と壁に隙間ができてる。



そーいや前にダイソーで買ったシリコンがあったっけ。
それで埋めるか。


固まってた・・・(; ̄ー ̄||

中半分くらいは使えそうだったので、ハサミで切って
生クリームに付いてた絞り袋に入れて絞り出す。


うりゃぁぁぁ


まぁまぁいんじゃね?

いよいよパイプ取り付け。
ステンレスパイプはφ25で3.6mのもの(1280円)を買い、ホムセンでカットしてもらった。
ソケットはスタンダードなものをチョイス。


1個190円。

下地センサーで柱を探し、そこにガッチリとネジ止め。


1本完成~\(*´▽`*)/

洗濯物をガンガン下げても、突っ張り棒みたいにタワむことなくイイ感じ。
見た目もいい。

問題はもう1本の長い方。
付けたい近辺に柱が無い!
できればアンカーは使わずに、でもガッチリ留めたい。

ここは少し面倒な作業になるので、また後日。

| 作る部 | comments (3) | -

やべ

2016.03.29 Tue
1ヶ月も放置しちまった (; ̄ー ̄||

3月入ってすぐ地元の手芸屋さんが創業祭をやっていたので覗きに行ったのだが
それがマズかった。


生地衝動買い。

どーすんだよこんなに買って。
手ェ遅くて1つ作るのに何日もかかるのに
使い切るのに何年かかるんだよ・・・


猫モノが多いのウフフ❤(*´∀`*)(喜ぶな)

そんなワケでちまちまミシンがけのこの頃。
実際は「何作ろ…」って悩んでる時間の方が長いんだけど(爆)。

とりあえず作ったもの。


タブレットケース。

オットーがタブレットを新調したので、それに合わせて作製。


白くてスタイリッシュ。ワシのと替えろー!

脂の乗った男が使うからブルーの生地で渋め作ったつもりなのに
思ったより可愛い感じになっちゃった。(猫生地だからな)
まぁ恥ずかしがらず使ってくれ。


緑の準備もぼちぼち。


食える系。


3月の記事は後でまとめて・・・(まとめるんかい!)

| 作る部 | comments (4) | -

自作の・・・

2015.12.26 Sat

何だこれ?

こう使う。


ジャーン。

((≡ ̄♀ ̄≡))/コ~ヒ~カプセルホルダ~

ハハんとこにネスプレッソマシーンがある。
お世話係(とDIY)で泊まっていた時、
「あ!美味しいコーヒー飲めるやつだ!」 とご馳走になっていた。
そのお礼と言っては何だが、カプセルの収納ホルダーを作製。

ベニヤ板に100均の貼る布を貼り、
ホムセンで売ってるコの字型のアルミレールを金ノコで切り、
危なくないよう角は金ヤスリで丸く加工。
それを両面テープ(3Mの超強力のやつ)で貼り付けた。
またカプセルが下で止まるよう、レールの下部にはゴム板をはめ込んでいる。
カプセルを取り出す時は下から上へスライド。(横使用でもいいかな?)

検索すると自作してる人、結構います。
中には「これ売りモンじゃん!」ってくらいディティールが高いものも。
色々参考になるわ~~。

| 作る部 | comments (3) | -

続続・ハハんチDIY

2015.12.20 Sun
ぴーたんおはよー。


デレ~ン。

眠いようで相手にされず(^^;
このスペースは散らかさないよう、DIY続きいきまーす!


キッチン換気扇横、右側吊棚下のスペース。



ここにちょっとした棚を・・・


After。

吊棚4ヶ所に穴あけ、同様に買ってきた正方形の化粧板にも穴をあけ
ステンレス製の寸切りボルト(長ねじ)とナットで固定。
ナットは、緩み止めが付いたナイロンナットがいい。


ヤカン置き場ができた(゜∀゜)b

調味料もバラバラと置きっぱなしだったので、
ウチで余ってたMDFにカッティングシートを貼って
スパイスラックを作製。(写真右下ね)

真ん中付近の吊棚下にはステンレスパイプとゲンコでバーを。


フライパンとか布巾とか好きなもん掛けてー。

左側の吊棚下のスペースには突っ張り棒。


超簡単(笑)。


あとは、電子レンジの上にラップ類が直置きしてあったので
ちょっとしたラップ置き場を。


オール100均。

ワイヤーネットの両サイドを曲げて
スイングする粘着フックを付けて引っ掛けるだけ。

で、大量の紙袋が押し込められていた冷蔵庫と壁の間のとこは・・・


差し込み禁止シール(笑)。

ちなみにこのシールは、ポストイットのラベルシール。
簡単に剥がせるので便利なんです。


あとは細々と本棚や靴箱の棚板増やしたり小物入れ付けたり・・・
最後は余った端材でぴーたんのゴハン台を。


いかがでしょう~?

25日にはハハも退院。
もうすぐだよぴーたん!

| 作る部 | comments (2) | -