鼻詰まり

2013.07.13 Sat
3連休の初日は病院で始まる。 (||´ロ`||)エー

もともと慢性的な鼻炎だが
昨晩は鼻詰まり度99%で、薬を点しても鼻拡張テープ貼ってもまるで通らず。
辛い~~~!

ってなワケでネットで調べた耳鼻科へ。(いつも行ってる総合病院が休みなので)
問診表を書いて1時間半待ってイザ受診。

先生:(問診表を見ながら)『アレルギーは持ってる?』
ワシ:『紫外線とシラカバと・・・あ、その問診に書いてます。』
先生:『ああホントだ。ん?猫飼ってるの?』
ワシ:『はい。』
先:『シラカバはもう終わってるから、猫だね。』
ワ:『え?』
せ:『猫アレルギー。』

確かにワタクシ、猫アレルギー“クラス2”なんス。(持ってるのかw)
それまでのアレルギー検査では陰性だったのに、6年前の検査で突如ネコが陽性に。
しかし問診だけで今の症状が猫アレルギーと断言されてしまうのはなぁ・・・
もしかしたらダニとかハウスダストとか、はたまた違う要因かもしれないじゃん~~?

先生:『猫アレルギーは危ないよ。』
ワシ:『そうなんですか・・・』
先:『笑い事じゃないよ。死んだりするんだから。』

(いやワシ笑ってないし)

ワ:『しかし猫は手放せませんので・・・』
せ:『じゃあ覚悟しなきゃね。』

(ピキッ)
 
『わかりました。覚悟して生きていきます。』


大人気ない返しをしてしまった(笑)。

いや、わかるけどね。専門医の見解として猫も埃もダニも病原体。
患者の立場を思ってのことだろう。
でもね、なんかね、ぷぅー!(スネんなw)

5分程で診察は(その話だけだが)終わり、
検査も無かったので詳細は不明、(先生曰く「猫アレ」だが)
処方された薬は、いつもの病院で貰ってるのと同じ点鼻薬だった。 (; ̄ー ̄|| 昨日ツカッタヨ

仕方ない、ウマいメシでも食って鼻詰まり忘れよー。

| 日常 | comments (0) | -

Comments

Comment Form








        管理者のみに 表示します