19回目のクリスマス

2013.12.25 Wed
今月のTOP写真 「19回目のクリスマス」。
今年も一緒にクリスマス迎えような!という希望も込めてのタイトルだったが
結局ゴエモンは19回目のクリスマスを待たずに旅立ってしまった。


撮影日:2013年11月27日(ゴエモン18歳)

11月のゴエモンは、食べる日食べない日とムラはあったものの
毎日の栄養ミルクは全部平らげてたし、オシッコもウンチも順調で
脚のフラつきもなく、日々順調に過ごしているように思えた。
その一方ワタシが少し体調を崩し、更新を殆どすることなく12月に突入。

ゴエモンが亡くなる1週間前、イモートが遊びにやってきて
『ゴエモン調子よさそうじゃん!やっぱサンバが効いたんだ(笑)』 と頭をナデナデ。
ワタシも 『でしょ~!このままクリスマスも年越しも一緒に迎えられそうだよ!』
と絶対な自信を持って言っていたのに・・・

長くなりますが、ゴエモンの最後3日間のことを書きます。

----------------------------------------------------------------------------------

12月12日、
ワタシの体調が最悪だった。
体中引き千切られそうな痛みと38℃以上の高熱でベッドから動けない。
オットーは徹夜続きでいつ帰ってくるかわからない。
ゴエモンが鳴いている。
『ゴハンあげなくちゃ。2日食べないデーが続いてるから今日は食べてもらわんと・・・』
しかし今日も食べないデー。 うーん・・・
仕方なく栄養ミルクを飲ませベッドへ戻る。

・・・ゴエモンが鳴いている。

痛い体を引きずりながらリビングに行く。
いつもはゴエモンが居る横にワタシが転がり、手を握ったり話しかけたりしてるのだが
『スマン、今日はシンドイからベッドで寝かせて・・・』 と
ゴエモンを自分の布団に入れて一緒に寝る。
だけど5分もしないうちに出てっちゃう。
『何だよ~~ワタシの看病はしてくれねぇのかよ~~冷てぇな~~』

・・・また鳴いている。

体痛くて動けないよ・・・熱下がるまで待ってってば・・・
結局ゴエモンの傍には行けず、睡魔に負けて寝てしまった。

----------------------------------------------------------------------------------

12月13日、
熱が下がった。体の痛みもない。体調いい感じ。
よし!今日こそは日記書こう!あの写真UPしよう!
と、その前に。 ゴエモン、ゴハン食べよう~~!

んー今日も食べないデーか・・・仕方ない栄養ミルク5時間ごとね。

いつもはゴクゴク完食するミルクを3分の1程残す。
あれ?どした?体調悪い?
しかしいつもと様子は変わらず、しっかり歩いてるし変な目付きでもない。
昼過ぎにはトイレでオシッコとミルク成分たっぷりの立派なウンチもして
いつものように猫ベッドでzzz。

『今日はずっと傍にいるから大丈夫。』
とゴエモンが眠る横でパソコン作業。時折中を覗き様子を確認しながら。

1度水を飲みに起きて、しばらくして飲んだ水を嘔吐。
吐く事はいつものことだけど、その勢いでオシッコも漏らしてしまった。
後処理をするワタシをジーっと見つめるゴエモン。
その表情がどこか悲しげで、その後PC作業に身が入らず・・・

夕方、ミルクを出す。
ベッドから出てきたゴエモンは、半分ほど飲んでまたベッドへ。
中を覗いて確認、頭を撫でた。すっごく眠そう・・・

この時、得体の知れない不安が頭をよぎって心臓がバクバクしてきた。
『遊んであげなくちゃ!そしたら眠気も飛ぶし!いや、まずゴハンか!?』
違う缶詰を探しにスーパーへ走る。前が見えないくらい吹雪いてる。
なにこのシチュエーション!余計不安になるじゃんかっ!
色んな味の缶詰をカゴにブッ込んで大慌てで戻った。

ほらほら!色んなの買ってきたよ!美味しいよ!
片っ端から開けるも食べない。
じゃ遊ぶ?それともマッサージがいい!?
頭や体をナデナデするも、いつもみたいに気持ちいい顔じゃなく
とにかく眠たい顔、クタっとした力ない顔。

不安で不安でおかしくなりそうでオットーに電話。
忙しいのはわかってるけど、なるべく早く帰ってきてと。

----------------------------------------------------------------------------------

12月14日、
午前3時頃オットーが帰宅。
ゴエモンはベッドから鼻だけ出して寝ていた。
『ほら、オットー帰ってきたよ。抱っこしてもらう?それとも何か食べる?』
オットーに抱っこしてもらい、ミルクを少し飲んだ。

それから程なくして容態は急変。
「ハッ、ハッ」 という息遣いに変わり、背中もゼイゼイ。
『ゴエモン!』 と呼ぶと瞳孔がキュっと縦長になる。そして尻尾を左右に振る。
返事してる・・・。

一人でマッタリしてる時に呼ぶと、メンドくさそうにシッポを振るゴエモン。
その時と同じ返事の仕方だ・・・

呼ばなければゴエモンが行ってしまいそうで何度も何度も名前を呼んだ。
『イヤだよ!死んじゃダメ!クリスマス一緒に過ごそうって約束したじゃん!!』
そのたびゴエモンの目はキュっと猫の目になり、シッポは揺れた。


チョコの時を思い出していた。
数日前から立てなくなり、目線もどこを見てるかわからない状態、
浅~い呼吸でゼイゼイした感じはなく、反応も殆どなかったチョコ。
最後に小さな咳払いをし、手足がピクピクって痙攣したのち
静かにスーっと・・・本当に眠るように逝ってしまった。
穏やかにっていうのは多分こういうこと言うのだと思う。

だけど今のゴエモンは全然違う。
すっごく苦しそうで、でも呼びかけに必死で答えてる。
ワタシがしつこく引き止めてるから苦しいのではないか?

ゴエモンが咳払いをした。手足の痙攣も始まった。
チョコの時と一緒だ・・・
『苦しいよねゴエモン、もういいよ、もういいから・・・』
だけどゴエモンは何度も詰まった息を吐き出し、呼吸を整え、手足を激しく動かす。
見てるのが辛くて辛くて
『もういいってゴエモン!もういいんだってば!お願いだからもう頑張らないで・・・』

息がスーっと静かになったのは痙攣が始まって3分も4分もたった頃。
午前7時半、ゴエモンは18年9ヶ月の猫生を終えました。


ゴエモン、苦しい思いをさせて本当にゴメン。
熱で寝込んでいた12日、鳴いていたのは体調が悪かったからなのかもしれない。
こんなにすぐ別れがくるんだったら、倒れてでも傍に居てやるべきだった。
ワタシが何度も何度も呼び止めなければ、苦しまずに済んだのかもしれない。
そもそも10月のあの日、無理に引き止めなければもっと穏やかに逝けたのかもしれない。
思えば思うほど後悔ばかりが残る・・・


昼に友達から電話がきて、声を聞いた途端ブワーっと涙が溢れ出て
『ゴエモンが死んじゃったぁぁぁクリスマス一緒にしようって言ったのに行っちゃったぁぁぁ
せめてクリスマスで送ってあげようとポインセチアで飾ったらヤツ赤似合わねぇのぉぉぉぉ』
と泣きじゃくった。
慰めてもらって励ましてもらって、少しだけ胸のチクチクが楽になった。

この時、何かすごくいい話をしてくれた気がするんだけど
グダグダだったから言葉の使いまわしとか覚えてないんだよね・・・(ヲイ)
キレイにまとめると

ゴエモンは10月のあの日、神様からちょっとだけオマケをもらって
今日まで傍に居てくれたんだと。
クリスマスまでって頼んでるけど、その日にサヨナラしたら悲しいクリスマスになるから
ちょっと急いでバイバイしたんだと。
オットーの帰りを待ち、最後までワタシの呼びかけに応じたゴエモンをオトコらしいと。

そうなのゴエモン?
そんなカッコいいオトコだっけオメェ? ヾ(=`ェ´=)ヲイ!
てか今よく考えたら、赤似合わねぇって・・・ヒドイ飼い主だよな (; ̄ー ̄||
ホントは元気なイメージのヒマワリで送りたかったんだけど売ってなくてね。

そしてもうひとつ。


朝イチで届いた缶詰の山。

ワタシが熱出す前日に注文したやつだ。
ゴエモンが唯一食べてくれるゴハンで、60缶以上も買ったのに
1個も食わずに行っちゃたよ・・・

最後までネタを残すなんてゴエモンらしいか(笑)


長文お付き合いありがとうございました。

| ゴエチョコ | comments (3) | -

Comments

みっちさん、こんにちは。
体調はどうですか?

しばらくブログの更新がなかった時のこと、
今回読んで、泣いてしまいました・・・。
私もこれまで何回も猫たちを見送ってきましたが、
ありがとうね、一緒に過ごせて楽しかったよ、
っていう気持ちだけでなく、後悔もすごくあります。
ホントはこうして欲しかったんじゃないのか?
もっと、できることはなかったのか、等々。。。

でも、虹の向こうに行った猫たちは、時々夢に出てきて、
元気だった頃のままの姿を見せてくれます♪
時々夢で会えるのも楽しかったりして(^^)
吹っ切ろうということはしないことにしました!
一緒に過ごした時間を忘れたくないし、
時々は思い出したいな~と思うので。

ゴエちゃんもチョコちゃんも、
これからもずっと、みっちさんとオットーさんの傍にいますよ~。
だから、ずっとずっと、二匹の事を思い続けて欲しいな、
って思います(^ー^)

ウチも、ナナの好きな缶詰を大量に注文したんですが、
届いた翌日に虹の橋を渡ってしまい・・・。
大量に余ってしまいましたよ(^^;)
by sao ... ... 2013/12/26 19:22 | edit
みっち・・
これを書くのすごくつらかったと思う。きっと鼻水で(いや涙か)でぐちゃぐちゃになりながらだったんだと想像すると、ホントに心痛いよ。
気持ちが死ぬほどわかるから。

>最後までネタを残すなんてゴエモンらしいか(笑)

この文章・・なんかすごく好きw

冷凍庫のホタテw片付けられないケビンのトイレ・・
熟女は執念深いってこと、思い知っただろうよw
ゴエチョコとケビンがどんな会話をしてるか聞いてみたいねw
・・・怖いけど(* ̄m ̄)

んで、すっごくいい写真!
by maja ... ... 2013/12/26 22:14 | edit
saoちゃん > 体調は大丈夫ありがとう^^
うんうん、楽しかった日々の方が断然に占めてるはずなのに
居なくなっちゃうと後悔ばかりが頭をよぎるんだよね…
でもこの詩を見て、だいぶ気持ちが楽になったんだ。
www.geocities.jp/wan_nyan_niji/ ←ここの「ママ、もう泣かないで」
泣けるんだけどね~~w
ゴエチョコは向こうで元気でやってるよね~~!
ありゃ!ナナちゃんも猫缶残してっちゃったの!?
化けて夜中にこっそり食べにきてくれないかねぇ~(* ̄m ̄)

maja > そうそう!涙と鼻水がボタボタでキーボードが…(爆)
思い出すと5秒で涙出ちゃうんだけど、気持ちはだいぶ落ち着いたよ。
ホント、majaやココにくる皆がいてくれて良かったわ…
一人だったら重すぎて絶対立ち直れない(; ̄ー ̄||

でしょ?ネタ残してくなんてゴエモンらしいべ?
親孝行なのかそうじゃないのか…(笑)
ワシは今でもチョコが転がってたマットが捨てられない…
ホタテ…w 酔っ払って間違って食べんなよ~~~(笑)
by みっち ... ... 2013/12/28 18:07 | edit

Comment Form








        管理者のみに 表示します